重陽の節句限定の御朱印をもらおう【2017年】

9月9日は重陽の節句(菊の節句)

9月9日は五節句のひとつ「重陽の節句」です。旧暦では菊が咲く季節であるため「菊の節句」とも呼ばれています。

かつての、中国では奇数は「陽」偶数は「陰」という考え方がされていました。奇数のなかで最も大きな数である「9」は「陽の極み」と言われており、この9が重なる9月9日は「重陽」といわれ大変めでたい日とされてお祝いしてきました。

スポンサーリンク

重陽の節句限定御朱印【2017年】

重陽の節句に合わせて多くの神社で限定の御朱印をいただくことができます。菊の節句と呼ばれるだけに菊をかたどった美しい御朱印がいただけるのは嬉しいですね。

関東地方

■豊川稲荷東京別院(東京都港区元赤坂1-4-7)
http://www.toyokawainari-tokyo.jp/

■築地・波除神社(東京都中央区築地 6-20-37)
http://www.namiyoke.or.jp/index.html

■浅草神社(東京都台東区浅草2-3-1)
http://www.asakusajinja.jp/mikoblog/

■出雲大社朝霞教会(埼玉県朝霞市本町2-20-18)
http://izumotaisha-asaka.or.jp/

■於菊稲荷神社(群馬県高崎市新町247)
https://okiku-inari.jimdo.com/

東海地方

■別小江神社(愛知県名古屋市北区安井4-14-14)
http://wakeoe.com/html/index.html

関西地方

■姫島神社(大阪府大阪市西淀川区姫島4-14-2)
http://himejimajinja.wixsite.com/himejimajinja

■少彦名神社(大阪府大阪市中央区道修町2-1-8)
http://www.sinnosan.jp/

このほかにも多くの神社で限定御朱印を頒布していますので、お近くの寺社仏閣などを確認してみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする