【愛ある】犯人は二重人格?第9話の予告が話題に【愛してった、秘密はある。】

日本テレビのドラマ「愛ある(愛してたって、秘密はある。)」の最終回がいよいよ9月17日に放送されますが、第9話の次回予告を見た視聴者の間で犯人は二重人格というオチか?と話題になっています。

愛してたって、秘密はある。最終回予告

まずはこの最終回予告動画をご覧ください。

【愛してたって、秘密はある。最終回】<60秒Ver.>

いかがですか?

主人公の奥森黎(福士蒼汰)がこれまでの優しくてナイーブな青年というイメージとはまったく別人になっていますね。

予告動画の最後では、自分自身の奇行を目の当たりにした黎が驚いている姿まで描かれています。

Huluで「愛してたって、秘密はある。」を視聴するには
↓コチラから無料お試し登録!


Hulu無料お試し登録

スポンサーリンク

次回予告を見た視聴者の反応

この予告を見た人たちはまさかの二重人格オチという展開に、驚きと失望の色を見せていました。

でもちょっと待ってください!

このドラマの企画・原案は、あの秋元康さんですよ!

何よりも予定調和とマンネリを嫌う秋元さんが、こんな使い古されたオチで終わらせるわけがないと思いませんか?

しかも、わざわざ次回予告にコレをぶち込んでくるあたり、逆にさらなる大どんでん返しを期待せずにはいられません!

とにかく、どんな結末が待っているのかは最終回を見るしかありませんので、楽しみに待ちましょう♪

※バレーボール中継によって放送時間が変更になる場合がありますので、注意してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする